Tokyo 2020 Olympics

オンライン共同応援や交流会の企画運営を行いました。

詳細はこちら

Interview

Youtubeチャンネル「Sustainable Japan Project」にてオンラインインタビューを掲載しています。

詳細はこちら

Webinar

過去に開催したウェビナーのアーカイブをご覧いただけます。

詳細はこちら

リベリア共和国&秋田県にかほ市

パラリンピック共同応援会(2021年8月30日)

リベリア共和国からは、パラリンピック陸上競技のジョンソン選手が女子やり投げ(F56)に参加。今回の大会では、自己ベストを大幅に更新する素晴らしい結果となりました。パラリンピックのやり投げには身体障害と視覚障害のクラスがありますが、ジョンソン選手が参加をした身体障害クラスでは、投てき台に身体を固定し、座ったまま助走なしに競技を行います。ジョンソン選手の力強いやり投げのエネルギーは、秋田県にかほ市の皆さんに沢山の勇気と、前に進み続けるポジティブなパワーを与えてくださいました!

動画を視聴

オンライン交流会(2021年9月2日)

リベリア共和国と、ホストタウンの秋田県にかほ市の交流の歴史はTOKYO2020以前にさかのぼりますが、今回のオンライン交流会には、にかほ市の小学校、中学校、高校、障がい者福祉サービス事業所、共同生活援助事業所といった様々な場所から、総勢400名以上の方々が参加をしてくださいました。リベリア共和国からは、パラリンピック選手団の皆さんと大使館の皆さんが参加。お互いの国や地域に対する理解がさらに深まり、今後の交流がより良きものへと発展するきっかけになる交流会となりました。

動画を視聴

トーゴ共和国&宮崎県日向市

パラリンピック共同応援会(2021年9月2日)

トーゴ共和国からは、カビッサ選手が女子砲丸投げに参加し、今回の大会で自己ベストを大幅に更新しました。宮崎県日向市からは十屋市長、日本トーゴ友好協会金岡会長、宮崎大学の皆さん、そしてトーゴ共和国からは大使館の皆さんが共同応援会に参加し、カビッサ選手の競技を熱く応援しました!

動画を視聴

オンライン交流会(2021年9月7日)

トーゴ共和国のホストタウン、宮崎県日向市からは十屋市長、トーゴ日本友好協会金岡会長、そして東郷学園の皆さんが参加。東郷学園の皆さんが、トーゴ共和国パラリンピック選手団と大使館の方々に歓迎の歌「世界中の子どもたちが」を披露してくださいました!

動画を視聴

ガボン共和国&岩手県二戸市

パラリンピック共同応援会(2021年8月27日)

ガボン共和国からは、パラリンピック陸上競技のムカニ ムカニ選手が陸上競技男子100メートル走(T47)に参加。ガボン共和国のホストタウン岩手県二戸市の金田一中学校の皆さんからは、ムカニ ムカニ選手への熱い応援メッセージが届き、ムカニ ムカニ選手は今回の大会で自己ベストを更新しました。

動画を視聴

オンライン交流会(2021年9月3日)

中部アフリカに位置するガボン共和国は、2011年東日本大震災後、日本赤十字社を通じて岩手県、宮城県、福島県に対して100万ドルの寄付を行いました。そのうちの一部が二戸市で避難生活を送る被災者の生活支援に充てられたため、ガボン共和国に対する感謝の気持ちを伝えるために「復興『ありがとう』ホストタウン」として登録されました。オンライン交流会では、岩手県二戸市から金田一中学校の皆さんが元気よく「ソーラン節」を踊り、ガボン共和国パラリンピック選手団とガボン共和国大使館の皆さんを歓迎してくれました!

動画を視聴

モナコ公国&岡山県津山市

オンライン交流会(2021年10月26日)

モナコ公国のホストタウン岡山県津山市からは、谷口市長、山田副市長はじめ、津山市の次世代を担う福岡道場柔道家の子供たちや先生方が参加をしてくださいました。モナコ公国からは、TOKYO2020オリンピック柔道に参加をしたベシ選手が福岡道場の子供たちにオンラインで柔道講習を行い、最後にベシ選手への質問コーナーで大いに盛り上がりました。次回は皆さんがリアルで交流できることを祈念しながらの閉会となりました。

動画を視聴

リトアニア共和国&岩手県久慈市

オンライン交流会(2021年9月30日)

リトアニア共和国のホストタウンである岩手県久慈市からは、遠藤譲一市長はじめ、三船十段記念館柔道スポーツ少年団の皆さんにご参加いただきました。リトアニア側からは、柔道のオスバルダス・バレイキス選手、駐日リトアニア大使館のロカス・ダニリャヴィチュス三等書記官、在日リトアニア商工会議所の玉木健二郎会頭が参加されました。子どもたちから選手への質問コーナーもあり、二国間の交流を深めることができました。

動画を視聴

オンライン共同応援(2021年8月30日)

リトアニア共和国とホストタウンである岩手県久慈市でゴールボール男子予選グループA、リトアニア対アメリカ戦のオンライン共同応援を行いました。久慈湊小学校の皆さんや駐日リトアニア共和国大使館からはゲディミナス・バルブオリス大使をはじめとする複数の職員の方々にご参加いただきました。皆さんの熱い応援が選手たちに届き、13対3でリトアニアが優勝しました。

動画を視聴

ドイツ連邦共和国&岡山県真庭市

オンライン共同応援(2021年8月29日)

ドイツ連邦共和国とホストタウンである岡山県真庭市の皆さんで馬術団体グレードIVに出場するザスキア・ドイツ選手の共同応援を行いました。真庭市の皆さんは、手書きのメッセージボードやドイツ国旗を使いながら、ザスキア・ドイツ選手を応援しました。

動画を視聴